LINEに出てきたLetter Sealingとは

ふとLINEを開くと見慣れない鍵マークが出ているではありませんか。

それと、「Letter Sealingが有効なトークルームではロックアイコンが表示されます」と。

 

いやそもそもLetter Sealingってなんですか?LINEアプリの中で探すも見つけられず、ネットで調べてみると出て来ました。

調べてわかったのですが何も今に始まったことではないようでして、2016年の初めころから段階的に導入されていたようです。知りませんでしたね。

 

で、そのLetter Sealingとは何かというと、セキュリティを高める機能のようです。今までもLINEの通信は暗号化されていたのですが、メッセージを送る時から相手に届くまで常に暗号化が出来るようになったので、ほぼほぼ外部から解読されることはなくなるでしょうということです。(多分)

じゃあLetter Sealing導入前は外部から解読出来ていたのかというと、ちゃんとセキュリティはされていたとLINE側は主張をしています。まー大したやり取りしていないので誰かに見られたところで全く問題はありません私の場合。

 

ちなみにこの機能はONとOFFと切り替えることも出来るそうなのですが、特にOFFにするメリットもないようなので、鍵マークが気になりますが放っておきましょう。

ーデメリットと思われることがありましたので追記です。

機種変更をする際に、受信しているものの未読のままのメッセージや、移行のタイミングの空白時間に送られたメッセージは見ることが出来ない可能性があるようです。

機種変の前には設定のチェックボックスを外しておきましょう。

Fotor_14726463229833


PAGE TOP