ドナルド・トランプはダメなの?

えーすみませんまず最初に書いておきますがこのブログでは、政治経済のことはもちろん、トランプさんがどんな人なのかも私自身わかっていませんのでそこに触れることはありません。ご了承ください。

 

あくまで私の肌感覚ではありますが、やっぱり世の中はヒラリークリントンが大統領になると思っていたんですよね。そして番狂わせ。

 

トランプになると円高ドル安、そしてそれに伴い株価も暴落って言われていました。

 

実際、開票が始まってからしばらくして、あれ?トランプ有利なんじゃない?ってなってからは株価も為替もすごいことになっていました。

 

昨日の夕方、会社の偉い人からのメールで、「大統領がトランプになって株価もドルも暴落しました。これから良くない影響が沢山出るでしょう。」みたいなのが送られてきました。

 

なるほど、メールを送った昨日夕方であればまだそうだったのかも知れません。でももう昨日の夜から様子は変わっていましたよ。今日は株価も今年最大の上げ幅。(あ、今まで書いていた株価は全部日経平均のことです)

ドル円に関しては暴落どころか開票前レベルより上がってます。今なお上がってますね・・・メールを送った方も、まさかとは思っているでしょう。

 

暴落暴落うぇーいって思っている人が多いうちは、まだ逆を行くのではないでしょうか。

 

ところで私はなぜトランプがそんなに非難されるのかわからないわけですが、簡単に言うと何なんでしょうね。

 

デーブスペクターさんが、トランプは政治に関しての知識も見識もないから何も決断出来ないだろうみたいなことを言っていました。ふむふむ、まわりのブレーンが動くわけですが、そうするとますますトランプの能力は関係ないのかなと思うのですが。

 

私にとっては、演説の写真でいじられる可愛いおじさん。それ以上でも以下でもないというのが現状でございます。


PAGE TOP