ぬるぬる石けん

洗顔は泡で洗うというのがスタンダード。というか、化粧品会社がそんな風に啓蒙をしているのではなかったのでしょうか。なのでよりきめ細かい泡を作れるような泡立ても売れていたり・・・

 

しかしそんな石鹸は泡でしょ派とは真逆の商品がジーズアップ株式会社から発売。商品名は、ぬるぬる石けん。

 

ぬめりをまるでパックや乳液のように顔になじませて洗顔をするのです。結局、泡では毛穴に入り込むことが出来ないという理論から生まれたようですね。

 

色々な石鹸や洗顔剤をみてみても、ほとんどが泡!そんな中のぬるぬる路線はどう受け入れられるのか気になるところですね。

 

ぬるぬるでも泡でもなくて、ねりねり洗顔っていうのもありました。

これも気になるっちゃあ気になります。

泥練洗顔

テスト