惨めさの中で世界を笑う

少年Aのブログの名前なんでしたっけ?

限りなく透明に近いブルーじゃなくて、存在の耐えられない軽さじゃなくて、そう、存在の耐えられない透明さでしたっけ?

 

惨めさの中で世界を笑う

 

ん〜、なんか同じ匂いがしますよ。いわゆる中二病臭?

 

もちろん、内容もですね。

 

インターネット上の大海にわざわざ不利になること残していちゃあ目も当てられませんよ。

 

誰に主張していたのか、まあみて欲しかったであろう人は絶対に見てなかっただろうし、これから先は物理的に見られないのかも知れないですよ。

 

とにかく、世界は決して誰か一人を中心に回ってる訳じゃないってことですよ。多分。


PAGE TOP